転職は実はタイミングが大事なのか?

【転職はタイミングを見はからって】何ごともタイミングが大事ですが、転職にはおいてはなおさらではないでしょうか。
なぜなら企業が求める転職には適した時期があるからです。
したがって好条件で転職するためにはタイミングが非常に重要なな条件になります。
一般的に企業がもっとも強く求める転職者は、新卒で就職してから5~6年の経験を積んだ30歳前の人ではないでしょうか。
それはこれぐらいの年齢になると、ある程度仕事も覚え、また社会人として責任を自覚できるようになっているからです。
その上、自分の将来設計を考えての転職であり、動機も理由もはっきりしていると企業側が捉えるからです。
企業側は曖昧な転職理由を嫌います。
したがってこの年齢の転職者は動機が曖昧でなく、転職理由もしっかりしていると考えられているのです。
もう一つはこの年齢だと、まだ家庭を持っていない人が多く、動きやすい年齢であるということもタイミング的には有利なのではないでしょうか。