料理で節約する方法とは?

食費を節約することは節約生活をする上で基本中の基本になります。
それで料理の仕方一つで、節約にもなるし、より良い料理にすることができます。
このように節約生活を楽しくすることも出来ると思います。
そこで料理をすることで出来る節約方法について紹介してみたいと思います。
それでたくさん買ってもその食材を腐らせてしまっては意味がありませんよ。
ですから、料理をする際、傷みやすい食材(葉もの、肉類など、)から使って行くように心がけましょうね。
それだけで、食材を有効的に使っていくことができますよ。
(笑顔)そして、今自分が作っている料理が、食材がいくらとか分かってきますし、また光熱費がいくらでトータルいくらで出来ているおかずなのかも分かってきます。
このようにして考える癖付けをすることをお勧めしたいと思います。
それで食材を買ったりお惣菜を買ったりする時に何がお得か判断することが出来るようになると思います。
そして、究極にお金が無い時は、安い食材をいかにボリュームを出して美味しく料理することが出来るのか、そうしたお手軽お手頃メニューをいくつか考えておきましょう。
(笑顔)■もやしを使った料理、お米のとぎ方、水の使い方、ガスの使い方、電子レンジの使い方ですね。
これらを工夫して、節約料理術を編み出してみてください。
(笑顔)工夫をしていくことで節約料理術を考えること自体が楽しくなってくれば儲け物ですよね。
そして気付いたら、いつも抑えていた食費以上の節約に繋がっている事に気が付くでしょう。
(笑顔)
【スグ得】節約術まとめ−毎月3万円得する節約生活しませんか?